どのようなウィンタースポーツなのか

早さを楽しむウィンタースポーツ

エアボートは、うつ伏せになってゲレンデを滑ります、
慣れないと、恐怖心を抱くかもしれません。
ですがかなり早いスピードが出るので、次第に楽しくなると思います。
慣れれば自由自在に、コース内を動くことができます。
初めてエアボートという名前を聞いた人が多いかもしれませんが、日本でも徐々に人気が出始めているウィンタースポーツです。

少しずつ練習すれば、すぐに上達すると思います。
初めから上手くエアボートを操作できる人はいません。
最初は分からないことが多いでしょうが、練習すれば上達します。
冬のシーズンは何度もゲレンデに足を運んで、エアボートの練習をしてください。
上達すると、もっと楽しく滑ることができるでしょう。

少しずつレベルを上げよう

いきなり、難しい技に挑戦しないでください。
エアボートは初心者向けの滑り方や、上級者向けの少し難しい滑り方があります。
まだエアボートを始めて間もない初心者が難しい滑り方に挑戦しても、上手く滑ることはできないでしょう。
失敗して、ケガに繋がります。
ケガ自体は軽くても、失敗したことがトラウマになってしまうかもしれません。

楽しいウィンタースポーツなのに、恐怖心を抱いて2度と滑ることができなくなったらもったいないです。
ケガをしないように、自分のレベルに合っている滑り方で練習してください。
早く上達したいと焦っていると、無理に難易度の高い滑り方をしてケガをします。
少しずつレベルアップすることを目標にすれば大丈夫でしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る