レッスンに参加してみよう

レッスンが開催される日をチェック

まだエアボートをしたことがない人が、いきなりゲレンデに出て1人で滑るのは少し不安だと思います。
失敗して自分だけがケガをするならまだ自己責任で片付けることができますが、周囲の人を巻き込んだ場合はもっと大きな事故になります。
そんな結果にならないよう、レッスンに参加してから1人でゲレンデに行ってください。
初心者向けのレッスンに参加すれば、正しいエアボートの乗り方から教わります。

ただ寝転がれば良いわけではありません。
姿勢が悪いとバランスが取れないので、すぐに転んだりスピードが出ません。
レッスンでは、気軽に質問できます。
分からないことがあったらそのままにしないで、すぐ講師に聞いてください。
その場で疑問を解決しましょう。

早く上手く滑るために

早くレベルアップするために、レッスンに参加するのがおすすめです。
慣れてきたら、上級者向けのレッスンに参加してください。
すると基本的な技術を活かして、応用した滑り方を学べます。
滑り方を見ると難しそうで、自分にはできないと思うかもしれません。
ですが基本を分かっていれば、応用した滑り方だってできます。
諦めないで、挑戦する意識を持ってください。

上手く滑るためには、姿勢を良くすることが大事です。
姿勢が悪くなっていた時は、すぐ講師が指摘してくれます。
悪い姿勢が癖になると、修正するのが難しくなります。
癖にならないうちに修正して、正しい姿勢を身に付けてください。
すると、どのようなコースでも自由に滑ることができます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る